「アイドルマスター SideM」と相模原市がコラボ!

小惑星探査機「はやぶさ」のふるさととして知られる神奈川県相模原市が、7月15日(金)から8月31日(水)まで人気ゲーム「アイドルマスター SideM」とのコラボイベントを展開中です。

期間限定! SideMのアイドルたちと記念撮影できるフォトスポットが登場

JAXA相模原キャンパスや相模原市立博物館など、“宇宙を感じられる”スポットが点在するJR淵野辺駅付近では、期間中、周辺の参加店舗と相模原市立博物館を利用した人に特製クリアカードをプレゼント。さらに、SideMのアイドルと記念撮影できるフォトスポットが各所に登場します。
※特製クリアカードはなくなり次第、配布終了となります

「アイドルマスター SideM」と相模原市がコラボ

「アイドルマスター SideM」と相模原市がコラボ

宇宙をとおして市の魅力を多くの人に知ってもらいたいと、宇宙をテーマにしたまちづくりに取り組んでいる相模原市。「アイドルマスターSideM」に登場する315プロダクションのJupiterとDRAMATIC STARSのユニット名が宇宙にちなんでいることから、今回のコラボが実現しました。

イベントの詳細は、相模原市のホームページをご覧ください。