秘訣はPRしないこと。ふるさと納税を700倍にした「超公務員」のPR術

[超公務員の地方元気塾]

高知県須崎市役所元気創造課で公式マスコットキャラクター「しんじょう君」とともに、須崎市のPR活動を行っている「超公務員」の守時健さんが、地方創生に役立つPR術など、ゆるーく紹介していきます。

守時さんとしんじょう君
ふるさとチョイスアワード2018ではグランプリを受賞した高知県須崎市。トロフィーをもらう守時さんとしんじょう君

スーパー公務員じゃなくて「超公務員」

 高知県の須崎市って場所で地方公務員をやっている守時健です。今回は第1回目ということで、自己紹介させていただきます。

 私は大阪府から「田舎暮らし楽しそう!」と8年前に引っ越してきて須崎市役所に就職しました。そこで、須崎市役所の元気創造課に配属され「地方を盛り上げるためにはどうしたらいいか」と考えて、ご当地キャラを作り、ゆるキャラの人気コンテスト「ゆるキャラグランプリ」で優勝。

 その情報発信力を活かしてふるさと納税に着手し、2014年に200万円だった寄付額を2015年には約6億円、2018年度は14億円までいただくことができました。その取り組みを評価していただいて「ふるさとチョイスアワード2018」ではグランプリを獲得させていただいたりと、それなりに活躍させていただいております。

 よくスーパー公務員特集などで取り上げていただいて、私のような価値のない人間をおほめいただき光栄の極みではございますが、スーパー公務員ってなんとなく「赤ちゃんなのに足し算ができる」みたいなニュアンスが含まれている気がしてあまり好きではありません。目立たないけど天才的な公務員や、結果を出しにくい場所で地道に頑張っている公務員もたくさんいらっしゃいますし、私というよりチームや課の皆様、なにより応援くださるファンの皆様のお陰ですので。ということでファンの方が名付けてくれた「超公務員(凄いって意味ではなくめっちゃ公務員)」って名前でSNSでは活動してます。

 たぶん元ネタは超歌手って肩書きで活躍する大森靖子さんです。関係ないけど私、この方のめっちゃファンです。

 さて、実際のPR活動ですが、ご当地キャラの繋がりを活かして、地元須崎市では毎年「ご当地キャラまつりin須崎」を開催し、市の人口の3倍くらいの延べ9万人を動員。アメリカの人気番組「Last Week Tonight with John Oliver」で割と主役くらいに取り上げられて(youtubeのこの日のアメリカのトレンドで1位になってました。1日で250万回再生!)、外国人観光客が増えたりとか(もともとがほぼ0ではありましたが)、観光誘致や経済効果としてはそれなりかなと考えてます。

ご当地キャラまつりin須崎
須崎市で毎年開催されている「ご当地キャラまつりin須崎」にて

 そんな感じで須崎市のPRを一生懸命頑張っているわけですが、PRの秘訣がは何か? と言われれば、それはたぶん……

「PRしないこと」です。

 須崎市のPRが任務である「須崎市マスコットキャラクターしんじょう君」は、SNSでも常に、ただ単に自転車漕いで見たり(でも説明まったくないけど須崎の観光地です)、ゲームしてみたり(でも説明まったくないけど須崎のギャラリーで撮影してます)、観光PRとはまったく関係のない事を発信しています。

●自転車を漕ぐしんじょう君

●ゲームをするしんじょう君

 というのも、私だったら延々その土地の魅力を発信し続けるSNSアカウントを見ないと思うんです。駅でゆるキャラちゃんがやってきて一生懸命「何々市に遊びにきて!」って言われても、観光ポスターでその土地のよいところを紹介されてもまず行かないと思うんです。

 今の世の中は情報過多だし、そもそも環太平洋造山帯である日本って国中いたるところに「海、山、川、魚、肉」たくさんあるんですよね。それを勧められてもまあ、どこにでもあるものなので……って感じになりますよね。

 なので、私たちはしんじょう君に日常プロモーション=広告ではなく、皆様に見ていただいて1ミリでも喜んでもらえたり、笑ってもらえる投稿を心がけて発信しています。そこから、しんじょう君に興味を持ってもらえ、もしよければ須崎市に遊びに来てくださったり、ふるさと納税していただけたりするととても嬉しいというスタンスで運営しています。

 こうして、毎年しんじょう君に会いにたくさんの方が須崎に来ていただき、たくさんの方からふるさと納税で寄付をいただいています。本当にありがたいことです。あとPRの秘訣は18個くらいあるんですが、文字数制限があるのでこのくらいにして、次回にまた書きたいと思います。それでは皆様ごきげんよう。

ニューヨーク
写真はニューヨークに行ったときに、タイムズスクエアで佇む私です

[超公務員の地方元気塾]

■守時 健
高知県にある須崎市役所元気創造課に所属する「超公務員」。同市の公式マスコットキャラクター「しんじょう君」とともにPR活動を行う。内容は観光PRにとても役立つ(嘘です)ブログもやってます。https://moritokitakeshi.com/